【タイ・バンコク】スワンナプーム国内線のラウンジ5つを紹介|おすすめはCoral Lounge!

🇹🇭|タイ

今回は、スワンナプーム国内線ラウンジ5つをまとめました!

・バンコクからプーケット
・バンコクからチェンマイ
・バンコクからサムイ島

など、スワンナプーム空港からタイ国内線で飛行機移動する際に使えるラウンジになっています。

5つのうち、3つはプライオリティパスで入れます。

もえこ
もえこ

実際に私も毎度お世話になっており、計10回以上は利用しています。

その体験をもとにご紹介していきます!

また、私も加入している「タイランドエリートビザ」でも、タイ国内のラウンジは無料で使えるようになります。

タイランドエリートビザは、タイに5〜20年、長期で住むことの出来るビザ。

お金を支払うだけで長期ビザが変えるのは、タイならでは。

ビザは実際少しお高いですが、

  • 日本で支払う必要のある税金年金等から免れられる
  • まだまだタイの物価家賃は低く、コスパ良く住める

こういったことをトータルして考えると、「実質無料くらいに相当するのでは?」とさえ考えています。(まぁ高いですが!)

紹介特典などもあるようなので、もしタイ移住に興味がある方は、直接DMメールいただければと思います。

もえこ
もえこ

エージェントとかではないですが、経験をもとにラフに相談に乗ることは可能です◎

① The Coral Executive Lounge

こちらはスワンナプームの国内線ラウンジで最もおすすめしたいラウンジ。

もえこ
もえこ

私はいつも大体Coralを利用することが多いです!

Coralの良いところは

  • 広々としてお洒落なインテリアが落ち着く
  • マッサージが無料で受けられる
  • ご飯も普通に美味しい
  • カクテルなどのアルコールメニューも充実

と、とにかく最高の空間であることです!

こんな感じで広々としてお洒落な空間です。

もえこ
もえこ

フライト前に落ち着きたい時、作業したい時にゆっくり出来てとても好きです◎

▼ 温かい料理系

▼ パン系

▼ サラダ・ドリンク・フルーツ・デザート

と、食べ物も充実しています。

ビールやワイン、カクテルといったアルコールも無料です!

そして1番嬉しいのが無料マッサージ

Coralは、スワンナプーム以外の空港にもあるのですが、多くのCoralマッサージサービスが受けられます

マッサージを受けたい時は、受付の方にCan I take massage?」と声を掛けるでOKです。大体目安の時間を教えてくれます。意外とマッサージ師さんの手が埋まっていることが多く、予約表にメモをしてくれます。

肌感、最近は〜15分くらい待つことが多いです。(混んでいると整理券的なチケットをくれることも。)

マッサージは15分間くらいで、首、肩、腕、頭あたりを上手にほぐしてくれます!

チップをあげてる人もいるみたいです。

「保険に入り忘れた!」という人も大丈夫!
\ 現地からでも入れる、格安海外旅行保険 /

\ 海外で安くお金を引き出す方法 /

② Miracle Lounge

こちらは空港の通路沿いにある、少し簡易的なラウンジ。

ですがしっかりソファやコンセント付きの席、Wi-Fi、食事も整っているので、私は2番目によく使います。

ご飯はローストチキンやパスタ、サラダ、タイカレー、など、美味しい料理が多い印象です◎

Coralは料理が辛いことが多く、Miracleの方が食べやすいものが多いかもしれません!

③ Royal Silk Lounge

こちらは少し見つけにくい場所にあり、私も最近になって知りました。

Coralの真裏にあるThai Airwaysのラウンジは、「ご飯が美味しい」ところが強みです◎

何度も使っていると、ラウンジのメニューがマンネリ化してくるのですが、

ここはいつもバリエーションが豊富で、他と少し違った食事メニューが楽しめます

個人的にはテーブルが低いので、若干作業しにくいのが欠点です。

④ Bangkok Airways Boutique Lounge

Bangkok Airways Boutique Loungeは、Bangkok Airwaysの運行するフライトを利用する方だけが入れるラウンジ。

私も実はまだ行ったことがなく、もし情報をご存知の方がいれば、ぜひ教えていただきたいです!

⑤ Blue Ribbon Club Lounge

Blue Ribbon Club Loungeも、Bangkok Airways Boutique Lounge同様、Bangkok Airwaysの運行するフライトを利用する方だけが入れるラウンジ。

もし情報をご存知の方がいれば、ぜひ教えていただきたいです!

まとめ

ということで、スワンナプーム国内線ラウンジの中で最もおすすめしたいのは① The Coral Executive Loungeでした!

ちなみにスワンナプームのラウンジは、搭乗前だけでなく、到着後にも使えます。

(降りる場所にも寄りますが、私の経験上だとラウンジのある場所を通ることが多いです)

ラウンジの利用は、年額1万円でラウンジ使い放題の『楽天プレミアムカードが最強でした。

もえこ
もえこ

楽天プレミアムカードは、私もここ1~2年愛用中!

2025年4月からは改悪となり、他のカードに切り替える方も多そうです。

タイランドエリートビザなら、タイの空港のラウンジは使い放題なので、おすすめです◎

他のラウンジが使えるカードについては、また調査の上、別記事でまとめてご紹介したいと思います!

タイトルとURLをコピーしました